2017年6月16日金曜日

KENPに関する近況報告(amazon Kindle Unlimited)-5月度-

 Kindeの読み放題(amazon Kindle Unlimited)の5月度の既読ページ数(KENP)が判明しました。約54,300でした。
 この数ヶ月をまとめますと、
 2月:40,600
 3月:42,700
 4月:55.100
 5月:54,300
 となり、4月に比べると若干減ったものの、上昇傾向にあることは間違いありません。
これを(KENPが始まった)一年前から見ると、

 このように、確実に増加しているのがわかります。ちなみに6月はさらに勢いを増しており、半分が経過した15日時点ですでに30,000を超えております。
 1年以上も新作を出さないでいてこのような状況ですから、おそらく読み放題のユーザー数が予想以上に増加しているものと思われます。
 以上、簡単ではありますが、KENPの報告でした。

 ところで新作の方ですが、今のところ7月1日発表の予定に変更はありません。しかし予想外にページ数が増えてしまい(すでに(文庫本換算で)320ページを超えてしまいました)、いまだに初稿が終わっていない状況です。この先の進捗如何によっては延伸もあり得ることをご承知おきいただきたく存じます。

2017年6月3日土曜日

新作発売のお知らせ(予告)

2017年7月1日 発売予定

 アマゾンKindleストアにて発売します。読み放題(Kindle Unlimited)プログラムの対象になります。


 粉飾決算、横領、脱税、法令違反―― 世間を騒がす企業不祥事の数々。しかし皆の目にする報道はおよそ事実とはかけ離れた虚像にしか過ぎない。  
 ニュース等では語られない生々しい経済の実態。  
 利益至上主義を正当化するための現代資本主義、それを構築し維持する資産家や権力者、あるいは既得権益者たち。遠心分離機にかけたように富は二極化し、道義や誠意は、拝金主義の下に蔑ろにされる。 
 本作品は、架空の経済小説である。と同時に、経済・社会の矛盾に焦点を当て、その矛盾に果敢に立ち向かう人たちの熱い姿を描いた、人間ドラマでもある。
※発売日は著者の都合により前後する可能性がございます

2017年5月16日火曜日

KENPに関する近況報告(amazon Kindle Unlimited)-4月度-

4月度のKENPの実績が出ました。
 55,114
でした。
2月が40,000、3月が42,000でしたから、少しずつ増えているようです。
新作の発売まで今の調子でなんとか頑張ってもらいたいものです。

なお新作の進捗状況としましては、なかなか思うようには進まず、発表はまだ一ヶ月くらい先になるかなといったところです。

以上、近況報告でした。